忍者ブログ
ゲームやアニメ、特撮が好きな人の気まぐれな雑記ブログ
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

海賊戦隊ゴーカイジャー
第27話「いつもより豪快なチェンジ」


ルカとハカセの体が入れ替わり。
ハカセ役の清水さん、髪型変わると随分印象違うなー。
内向的なボクっ娘のルカはかわいい。
お二人の中身が変わった役の演技はいいですね。

入れ替わったのに気づいた時のアイムの驚きっぷりは
いつものお淑やかなアイムには無かった一面だw

鎧の想像した首脳陣とスゴーミンを入れ替えた姿はスゴスゴ言ってて笑ったw

本当はルカをスカウトしようとしていた二人はあの見た目じゃどう見てもチンピラだw

元の姿に戻ったハカセの女の子の振られっぷりは悲しい・・・(´;ω;`)ウッ…

次回はジェットマンよりブラックコンドルが登場。
ジェットマンは未視なのですが、
スマステでやってた紹介がすごくトレンディで衝撃でしたね・・・。
どんな話だったのか気になるのでぜひ一度観てみたい。
鎧には見えないって設定はなんとも意味深だなぁ。


仮面ライダーオーズ/OOO
最終話「明日のメダルとパンツと掴む腕」

ウヴァさん、究極のタトバコンボに呆気なくやられる。
ウヴァさんはやっぱりウヴァさんだった。

最後の戦いはタトバではなくタジャドルで、
アンクが「タカ!・クジャク!コンドル!」と叫ぶのは熱かったですね。

アンクが最後に映司へ残した言葉には感動した。
そして、映司も答えが出せてよかったですね。
二人はいつまでも最高のパートナーだ。

今回の最終回、将軍と21のコアメダルと関連してる部分もあり、
観るとより楽しめるんじゃないかと思いましたね。

終盤になって駆け足気味で上手くまとまるのか心配でしたが、
最後はいい終わり方だったと思います。
オーズはWからハマった私を
さらに深くライダーにハマるきっかけとなった作品でもあります。
役者さん、制作に関わってきた方々、一年間お疲れ様でした。

次作のフォーゼ、そしてムービー対戦にも期待ですね。
オーズはやっぱり前日談になるのかなぁ・・・?


スイートプリキュア♪
第28話「ドキドキ!エレン初めての学校生活ニャ!」


今回もエレンかわいいいいいな回でした。
制服姿も似合ってますね。
音吉さんいつ体のサイズ測ったのw

奏での劇の想像の響の役が背景の木でひどいw

自分もよく緊張しがちなタイプなので、今回のエレンには共感しながら観てました。
これから学校に馴染んでいくといいですね。

謎の声はやっぱり、金色のフェアリートーンだったのか。

次回予告の作画が崩れ過ぎじゃないのってレベルでしたが大丈夫だろうか。
さすがに修正されるよ・・・ねw

拍手

PR


オーズ・ゴーカイジャーの映画を観に行ったときに
「仮面ライダーオーズ/OOO大集合スイング」のガシャポンがあったので回してみたら、
アンクが出てきました!

アンクは好きなキャラだから嬉しいな。
アンク本体の色は赤一色なのがちょっと気になりましたが、
小さいながらもあの髪型が再現されていて感心。
アイス持っていてかわいいねw


アンクと言えば、アンクを演じている三浦涼介さんが
「ごきげんよう」に出てましたね。

三浦さんが初めてゲストの回は出てたことを知らず見逃してしまい残念。
素の三浦さんは、見た目はアンクですが信吾さんのような方ですね。
いつもとのギャップにニヤニヤしてしまうw
小堺さんにいじられていて面白かったw

「メダルが足りないとアンクが消えてしまうから」と
メダルをくれた子の話は心温まるいい話だったなー。

三浦さんは高いところが苦手で泳げなかったのか。
これは意外や意外。
というか、アンクがよく高いところにいるのは鳥のグリードだからだったのね。
最終回も近いっていうのに今まで全然知らなかったよw(ぇ

拍手

海賊戦隊ゴーカイジャー
第21話「冒険者の心」

今回は「轟轟戦隊ボウケンジャー」より、
ボウケンレッドチーフこと「明石 暁」が登場。

ボウケンジャーはプレシャスを求めての争奪戦
冷静沈着なレッドなど今までに観てきた中になかった戦隊で新鮮でしたね。
画面が4:3から16:9に変わったのもアナログテレビながら印象に残りましたw

ガレオンに颯爽と潜入してくるチーフすげえw
ゴーカイジャーは大いなる力を貰った借りがあるから手伝うと
ちゃんと「199ヒーロー大決戦」から繋がってますね。

ゴーカイチェンジでジョー、ハカセ、アイムがカクレンジャーに変身する中、
シュリケンジャーに変身した鎧の忍者違いには笑ったw

そして、リュウオーンがまさかの復活。
かつての敵まで出てくるとは予想外で嬉しいなー。

最後のアカレッドへの台詞は
「ボウケンジャーvsスーパー戦隊」で共演した仲だからなのか。

ボウケンジャーの1エピソードかと思えるほどの回で、
懐かしくてもう一度ボウケンジャーを観たくなってきた。
チーフはやっぱりかっこいいぜ。

次回の劇場版で共演したゴセイジャーに6人揃っての変身楽しみですね。




仮面ライダーオーズ/OOO
第42話「氷とグリード化と砕けた翼」

グリード化に近づく映司はやはり味覚が無くなっていたのか。

真木博士は体がグリードへと変わっていく・・・。
しかし、腕がグリード化しているにもかかわらず、
ズボンが脱げて倒れてるキヨちゃんを見て
「ワォ!」と叫ぶ相変わらずギャグ要員な真木博士w
キヨちゃんの水玉パンツ確認。

OPの砂漠はグリードの欲望は世界も喰らい、果てには何も残らなくなる
ということだったんですね。
まさかOPの砂漠にはこんな意味があったとは…。

映司のグリード化を心配し止める比奈ちゃんを説得して
オーズの名を呼ぶヤミーに襲われた人々を助けに走る
ラトラーターコンボはかっこよかったなー。

ロストアンクとプトティラコンボの空中戦は
ロストアンクの羽が散っていったりと迫力がすごかった。
ロストアンクのコアメダルを破壊し見事勝利しましたが、
最後の決戦は最終話まで引っ張っていくと思っていたのでちょっと以外。

悶え苦しむオーズを気遣う優しい比奈ちゃんとのシーンよかったですね。

そして、アンクが復活。
刑事さんが目の前に居るのに、刑事さんに憑依した姿で復活したのはなぜだろう…。

次回、ウヴァさんもまさかのから復活w
ラスボスはロストアンクや真木博士でもなくて
ウヴァさんか・・・!?w





スイートプリキュア♪
第22話「ララー♪魂の調べ、その名はキュアビートニャ!!」

プリキュアになったことに戸惑い雨が降る中去っていくセイレーンことエレン。

ペンダントが壊れてしまったため猫の姿になれなくなったってことは、
エレンの人間体が本当の姿なのかな?
これまで人々を苦しめてきたことを苦しんでるみたいですね。
自分のやってきたことに悩んでいる優しい心を持ったエレンには
可愛くてきゅんとくるなぁ。
豊口めぐみさんの演技がまたいいね。

音吉さんはビートのことも何か知っているような感じだったけれど
この人は一体何者なんだ・・・。
音吉さんがエレンへ送った言葉、心に染みるいい言葉だ。

雨から晴れた外へ出るとエレンの顔面に飛び込んでくるハミィw
あぁ、二人のこんな光景見てると癒される(*´∀`*)
隠れてるつもりがバレバレの響と奏の姿もw
ハミィに響と奏のエレンを信じてくれる優しさに感動します。

そこにトリオザマイナーが現れて木から生み出されたネガトーンに
メロディとリズムが体を縛られ、ハミィも捕らえられてピンチに。
バスドラさん随分悪役らしくなってきたなw

エレンの心に導かれモジューレが誕生し、
キュアビートに変身!

お待ちかねの変身バンクが気合が入っていてすごい。
いきいき動く表情がかわいいね。
テンポの良い変身からのギターサウンドが決まってる。
リボンに巻かれる体のアップは朝からちょっとえろくないだろうかw

そして、必殺バンクもすごい。
「おいで、ソリー!」と言ってるのを見ると
セイレーンもプリキュアになったのを感じますね。
ギターを弾きならしてからのロッドモードがかっこいい。
最後は三拍子からのフィナーレ!
それにしてもよく動いているなぁー。

しかし、木を傷つけたことに苦しみまた姿を消してしまう。
丁寧に話数をかけて心情の変わりを描いていきますね。

EDでは「黒川エレン」に名前が変わってる!
なぜ苗字が黒川になったのか気になります。

劇場版では早くも新しいプリキュアが登場だと・・・!?
見た目や髪色的にアコちゃんっぽいですが、
額のハートでハミィの可能性もありそうですね。
果たしてこれがミューズの正体なのか。
そうじゃなかったらミューズさんの正体が明らかになるのはいつになるんだw

拍手

海賊戦隊ゴーカイジャー
第20話「迷いの森」

ギンガマン回。
戦隊をメガレンジャーから知ってハマったものとしてはギンガマンがすごく懐かしいw
中でも当時は、星獣がかっこ良くてすごい好きだったなぁ。

出てくるのは黒騎士ヒュウガだけかと思っていたら、
ギンガレッドのリョウマも出てきて嬉しかったです。
調べてみると、リョウマ役の前原一輝さんは
2003年に芸能界を引退されていたようですが、
ヒュウガ役の小川輝晃さんの熱いオファーで今回の共演が実現できたようですね。
小川さんは、東北地方太平洋沖地震を受けて
Twitterにて歴代特撮ヒーローの出演者の方も呼びかけて
被災地の子供たちへ応援メッセージも贈っているなど、
その熱い情熱に感動してしまいます。

鎧はさすが、ナビィのナビゲートを聞くとすぐギンガマンと判りましたねw
以前まではナビゲートで散々悩んでいたのにねw

強烈な印象を残したバスコとサリーがまたも登場。
今回召喚したデカマスター、ウルザード、マジマザーはさすがの強さだw

今回、ヒュウガと出会った鎧の葛藤や決意がよかったです。

次回はボウケンレッドのチーフが登場!
劇場版で少し出ていましたが、
ゴーカイジャーとの絡みが見たかったので嬉しいですね。



仮面ライダーオーズ/OOO
第41話「兄妹と救出と映司去る」

もう一人のアンクにアンクが吸収されたことにより刑事さんの意識が復活。
アンクと刑事さん、同じ人が演じているかと思うほどの別人っぷり。
両役の三浦涼介の演技もすごいですね。
刑事さんは長いことアンクに取り憑かれていただけあってオーズにすごい詳しくなってるw

映司、比奈ちゃん、刑事さん揃ってのメダル練習や食事シーンはよかったですね。
オーズの派生フォーム連発は本当色んな組み合わせがあるんだなー。
映司はついに味覚を感じられなくなるまでになってしまったのでしょうか…。

アンクの救出へ向かう映司と後藤さん、二人揃っての変身はかっこ良かった!
アンクのメダルのサポートがないとうまく戦えないオーズを見ると、
改めてアンクの重要性を感じます。

次回のタイトルの「グリード化」。
果たしてこれが映司のことなのでしょうか。



スイートプリキュア♪
第21話「ドックン!奇跡のプリキュア誕生ニャ!」

ハミィのセイレーンを想う強い気持ちに心動かされ
セイレーンがプリキュアに変身し、キュアビートが誕生。
見た目はエレンの姿っぽいですね。
デコ出しツリ目で青基調のファッションがかわいい。

しかし、突然の自分の姿に戸惑い逃走してしまう。
今までライバル関係だったセイレーンが響と奏とどう仲間へとなっていくのか気になります。

CMで明かされてましたが、ギター型の武器で戦うのか。
女の子がギター引く姿って、可愛くもありながらかっこよくていいよね。
前日のプリキュア5の再放送で普通にCMフライングしていてちょっと驚いたw

そして、いつまでもセイレーンを信じ続けていたハミィの友達思いさに感動モノだなー。

今回は変身バンクが無く、次回が初お披露目みたいですね。
気合が入った作りのようで今から楽しみだ。

拍手

当ブログについて
コメント・トラックバックは承認制となっております。お気軽にどうぞ。
交互リンクはある程度交流のある方を対象に受け付けてます。ご希望の方はお手数ですがコメントでの報告をお願いします。
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
[01/28 SMIX]
[09/13 しいく]
[09/12 RYO]
[08/28 しいく]
[08/27 ツップ]
プロフィール
HN:
しい
性別:
非公開
趣味:
ゲームやPCなど
自己紹介:
ゲームやアニメ、特撮が好きな人。
所持現行機はDS、Wii、PSP、PS3。
好きなゲームはテイルズオブシリーズ等。
只今ゲーム控え中につき積みゲー溜まり中・・・。
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 流れ星への祈り All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]