忍者ブログ
ゲームやアニメ、特撮が好きな人の気まぐれな雑記ブログ
[61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ラストストーリー」プレイしております。
現在チャプター15まで進みました。
ストーリーはけっこうサクサク進む感じです。

使用テレビは「42型 REGZA Z9000」です。
REGZA独自のゲームモードにより液晶テレビながらクッキリしますが、
ゲームモードでは超解像技術が適用されない前世代機なので
ジャギーが少し気になります。
テレビは短期間でどんどん進化するので買い時が難しいですな。

ラストストーリーはなんといっても戦闘が面白い。
敵の注目を主人公に集中させるギャザリング。
物陰から敵に矢を放ち、こちらに来たところで攻撃。
敵の足場や頭上の壊せるものを仲間の魔法で崩して倒す。等々、
仲間や地形を活かすリアルタイム戦闘が頭を使います。
特に、仲間との会話やアドバイスを元に倒し方を考えるボス戦がやっていて楽しい。

細かく色や着け外しまで出来る装備システムは
ムービーシーンにも反映されて、カスタマイズする楽しさがあります。

そして、広いと思っていたルリ島は予想以上に広かったw
世界の街の旅番組に出てくるような街はぶらぶら歩いているだけでも楽しい。
街は広大ですが、メニューから区間に移動できるので移動は特に苦ではありません。
歩いている人にぶつかると怒られたり、
崖から落ちそうになる時、看板に頭がぶつかった時にまで
アクションがあって作り込みがすごいw

キャラクターは個性豊か。
酔っぱらいのセイレン姉さんが面白いw
声優陣も有名な方が多く豪華です。

プレイしていると、

・移動中のキャラの会話をある程度進むと中断されて最後まで聴けない
・会話中の右下にAボタンマークがあるのに
自動で進んだり、押さないと進まなかったりあやふや
・武器や防具を買う・装着するときにどのような見た目なのか装着してみないとわからない
・敵が入り乱れる戦闘は何がどうなっているのか状況を把握しにくい

等の不満点も目立ち残念な点もあります。

ムービーの多さは人によっては蛇足でしょうが、私は耐えられる範囲です。

処理落ちについてはWiiの本体によって違うらしく、
私のWiiではひどかったのでWii専用レンズクリーナーを使用してみたところ、
けっこう低減したように感じました。

コントローラについては、右スティックでカメラ移動が出来る
クラシックコントローラがやりやすいです。
ラストストーリーは、振動やリモコンからの音も無いようですしね。
なぜヌンチャクでのプレイだとカメラ移動ができないのだろうか…。

今までやったことがないようなRPGでプレイしていて楽しいです。
オンラインはまだやってないので、後日感想を書いてみようと思います。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
当ブログについて
コメント・トラックバックは承認制となっております。お気軽にどうぞ。
交互リンクはある程度交流のある方を対象に受け付けてます。ご希望の方はお手数ですがコメントでの報告をお願いします。
カウンター
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
[01/28 SMIX]
[09/13 しいく]
[09/12 RYO]
[08/28 しいく]
[08/27 ツップ]
プロフィール
HN:
しい
性別:
非公開
趣味:
ゲームやPCなど
自己紹介:
ゲームやアニメ、特撮が好きな人。
所持現行機はDS、Wii、PSP、PS3。
好きなゲームはテイルズオブシリーズ等。
只今ゲーム控え中につき積みゲー溜まり中・・・。
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 流れ星への祈り All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]